女子高講師の手ぶら旅行記

好きな航空会社はフィンエアー、好きな空港はヘルシンキ・ヴァンター空港です。

馬公の中央老街をスケッチ 台湾の離島

旅行記としては、

www.haatablog.com

これの一場面をスケッチしたものになります。

 

馬公というのは澎湖(ほうこ)諸島の島にある市で、島なので飛行機が船で行くことになります。今回飛行機はだいたい片道4,000円くらいでした。台北松山や台中などと結んでいて、1日に10本以上運行していました。島は中国本土側にあって、そっちの影響も大きいようでしたが、のんびりとしていて、明るくてほんわかとした日差しが、沖縄とか宮古を思わせるものもあました。日本人と思われる人には全く合わなかったのでその点もなかなか良かったです。

 

f:id:haata:20200415043636j:image

下絵描いて、


f:id:haata:20200415043639j:image

塗って


f:id:haata:20200415043642j:image

調整して。

手抜きな解説ですが、よければ過去のスケッチ集もご覧ください。

www.haatablog.com

 

f:id:haata:20200415044359p:image

ほんとうはこんなに澄んだ空気と色彩豊かな路地、なかなか表現できません。

でも僕の絵を見た友人が「また台湾行きたいな〜」と思ってくれたみたいなので、目的は果たしました!

 

(おしまい)