女子高講師の手ぶら旅行記

好きな航空会社はフィンエアー、好きな空港はヘルシンキ・ヴァンター空港です。

バンコク旅行記 タイ・ライオンエア搭乗記 スワンナプーム空港泊 スワンナプーム空港野宿 空港ランジレビュー

名古屋→バンコク・ドムンアン→バンコクスワンナプームへと移動して制限エリア内のベンチで朝まで寝るという日記です。

 

 

今回の航空券の概要

 

今回、タイ・ライオンエアというやつで、名古屋からバンコクへ。フライト時間は6時間、運賃は往復で17,250円でした。すごく安いと思います。

 

f:id:haata:20200401135048p:image

運賃がこんだけ安ければ、しかも物価がタイは安いので、日本国内の旅行より安く、楽しめますよね。若い人には、LCCでいろんな所へ行ってみてほしいです。安い航空券を買うには人が旅行に行かない時期を狙って行く必要がありますが、時間の融通が効く学生さんなんかはそういう選び方できると思います。また、LCCの安い便は早朝とか、深夜着っていうのが多いですが、若い人なら体力あるし問題ないですよね。

 

僕は女子高講師なのですが、非常勤講師講師なので、夏季・冬期・春季と、まとまって旅行に行ける日程が確保しやすい職種です。

あと、毎度言ってますが手ぶらとLCCの相性は良いです。荷物預けに手数料がかかるLCCが多いです。

ただし今回、小型のバックパックを持参しています。こいつは「枕」代わりになります。

機内でも、バンコクの空港でも横になれましたが、僕の場合、はやり、枕がないと寝れません。みなさんでもそういう方がいたら、バックパックを枕にしてください。

 

 

 

さて、いま(2020年4月)はセントレアから国際線は全く(といっていいほど)飛んでませんが、

f:id:haata:20200328040413j:plain

早くこれくらい飛んでくれるように戻ってほしいものです。色んなところへ行きたいなあー。

 

搭乗します

 

f:id:haata:20200328040424j:plain

機内へ乗り込みます。

 

f:id:haata:20200328040433j:plain

いろんなLCC、就航してました。

 

f:id:haata:20200328040442j:plain

この値段なのである程度は分かってたんですが、ガラガラです。ハワイ往復2万円

https://www.haatablog.com/entry/2020/03/30/110000

の時と同じですね。

 

f:id:haata:20200328040451j:plain

離陸して安定飛行に入りました。

 

f:id:haata:20200328040501j:plain

何か配ってくれてます。

 

f:id:haata:20200328040510j:plain

水と、パン。全く何ももらえないよりは、嬉しいですよね。この運賃(往復で1.7万)だし。

 

f:id:haata:20200328040518j:plain

シートも汚れにくい素材でgoodでした。モニタや電源がないのでそれなりの準備(スマホに映画ダウンロードしておく、予備バッテリー持参する、など)必要です。あとは横になったりして、6時間快適に過ごしました。

 

ドンムアンからスワンアプームへの移動

 

f:id:haata:20200328040527j:plain

ドンムアン着きました。21時過ぎ。かなり並んでて時間かかりましたが、無事、入国。初のタイ王国です!

 

f:id:haata:20200328040536j:plain

いろんなブログで見るこのホテル、確かに目立つし、目印になります。

 

f:id:haata:20200328040545j:plain

アマリホテル入り口付近のカウンターで、スワンナプーム空港行きの無料シャトルに乗る手続き。スワンナプームでの航空券(オンライン航空券でも、予約画面でもいいらしい)を見せて、チケット代わりにこのように手にスタンプしてもらいます。

 

f:id:haata:20200328040555j:plain

そのに出たところがすぐ、シャトルバスに乗る場所になっています。

 

f:id:haata:20200328040605j:plain

乗り込みました。

 

f:id:haata:20200328040616j:plain

ちなみに、手に押してくれたスタンプ、特にチェックされませんでした。たまたまかもしれませんが。

 

f:id:haata:20200328040626j:plain

初のバンコクの夜景を楽しみながら、結構時間かかりましたね、1時間くらい、それで、

 

f:id:haata:20200328040634j:plain

無事、スワンナプームのほうに着きました。

ドンムアンは国内線やLCC中心で、スワンナプームは国際線や大手キャリア中心の空港だそうです。

 

f:id:haata:20200328040643j:plain

こっちのほうが新しい空港で、綺麗でデカい。そして人多い。23時くらいにも関わらず。

入国もかなり並んでて時間かかりました。まさに24時間空港。

 

ラウンジでシャワー、空腹を満たす

 

f:id:haata:20200328040653j:plain

無事入国したので、まだやってるラウンジを探して、腹ごしらえ。

 

f:id:haata:20200328040702j:plain

シャワーも借りてサッパリしました。

 

f:id:haata:20200328040711j:plain

サッパリしてからごはん。

 

f:id:haata:20200328040722j:plain

f:id:haata:20200328040730j:plain

タイのご飯は美味いと聞いてましたが、美味しいですね。まあ、空港メシなんでユニバーサル飯でしょうけど。

 

いざ、ベンチで横になる

 

f:id:haata:20200328040742j:plain

かなり広い空港でしたが、0時を過ぎると、人気もなくなる場所を発見。まあまた暗くてよく寝れそう。

 

f:id:haata:20200328040752j:plain

f:id:haata:20200328040758j:plain

こんな感じで超ゆったりで、おやすみなさい。

 

---

朝、明るくなってきて、人の声もしてきたので、何となく目が覚めました。

 

f:id:haata:20200328040806j:plain

 

f:id:haata:20200328040812j:plain

もう朝になってます。よく寝れたー。

 

f:id:haata:20200328040822j:plain

まだ寝てる人はいますが、

 

f:id:haata:20200328040830j:plain

朝になって開いたラウンジへ。

 

f:id:haata:20200328040839j:plain

ちょっと珍しい、オマーン航空のラウンジ。

 

f:id:haata:20200328040848j:plain

ケバブ的なものがありがたかったです。

 

このあと、スリランカ航空でスリランカの首都コロンボへ向かいました。

 

----

 ドンムアン→名古屋 帰りの便

 

おまけとして、ここからは帰りの便を少しだけ。

 

f:id:haata:20200328040857j:plain

名古屋までよろしくお願いします。

 

f:id:haata:20200328040907j:plain

f:id:haata:20200328040916j:plain

やはり、帰りもガラガラ。

 

f:id:haata:20200328040925j:plain

f:id:haata:20200328040934j:plain

横になれそう。ありがたいことです。

 

f:id:haata:20200328040943j:plain

チャオプラヤ川が綺麗に見えました。

 

f:id:haata:20200328040952j:plain

帰りもお水とパンを、ありがとう。

 

(おしまい)