女子高講師の手ぶら旅行記

好きな航空会社はフィンエアー、好きな空港はヘルシンキ・ヴァンター空港です。

ハワイ・ホノルル往復2万円のLCCスクート搭乗記 空港ラウンジレビューも

シンガポールを拠点とする航空会社、スクートというLCC、関西→ホノルルの搭乗記(2018年4月)。

 

往路、搭乗まで

今回、2万円でハワイ行ける、いいなぁ、と思って嫁さんに見せてみたら、「東京行くより安い」と、確かに!と思い、これは行くしかないということで、それが決め手となって、決心しました。

なぜこんなに安いかはおそらく、一つはオフシーズンであること。日程の都合のつきやすい人は、谷間を狙っでこういう安いチケットで旅をするのは楽しいものです。

理由二つ目は、その上でガラガラなんですよね、安くても空席を減らそう、そういうことなんだと思います。

 

僕は女子高講師なのですが、非常勤講師講師なので、夏季・冬期・春季と、まとまって旅行に行ける日程が確保しやすい職種です。

あと、毎度言ってますが手ぶらとLCCの相性は良いです。荷物預けに手数料がかかるLCCが多いです。

 

ということで、

 

アメリカへ行くにはESTAをとっておきましょう。オンラインで、当時は$14でした。

 

f:id:haata:20200330021009j:plain

 

 

さて、当日。

関空ではプライオリティパスで無料で食事がいただける「ぽてじゅう」がその手の人には有名。

 

f:id:haata:20200328041114j:plain

f:id:haata:20200328041123j:plain

f:id:haata:20200328041132j:plain

f:id:haata:20200328041142j:plain

無料分の3,400円を88円上回ったので、その分だけ支払います。この金額なのにカードですみませんと言うと「いいですよ」と言ってくれました。

ほんとうに、大変ご馳走さまでした。

 

f:id:haata:20200328041152j:plain

チェックインすべく、スクートのカウンターを探します。

 

f:id:haata:20200328041202j:plain

ありました。「優先チェックイン」には申し込んでいたので、大行列が避けられそうです。500円くらいだったと思います。

 

f:id:haata:20200328041211j:plain

ということで無事、チェックイン完了しました。

KIX発 19:50pm → Honolulu (HNL)着 09:00am の便です。

 

f:id:haata:20200328041221j:plain

出発ホームはこんな感じです。それでは、乗り込みます。

 

往路、機内の様子

 

f:id:haata:20200330023358j:plain

まあまあ人が乗ってる感じがしますが、僕は3列を独占することができました。

 

f:id:haata:20200328041230j:plain

このように広々とゆったり過ごすことができました。

 

f:id:haata:20200330023348j:plain

一番後ろのほうから見た機内です。

f:id:haata:20200330023604j:plain

航空券が安すぎたので少しくらいお金払ってもいいやと思い、有料の食事をオーダー。1000円くらいでした。

 

f:id:haata:20200330023613j:plain

高いけど、カップラーメン、これもアリかもなと思いました。

 

f:id:haata:20200330023622j:plain

f:id:haata:20200330023632j:plain

機内は暗くなり、休憩タイムです。

 

f:id:haata:20200330023641j:plain

f:id:haata:20200330023650j:plain隣の人がいないうちに、座席をパシャり。

 

f:id:haata:20200330023659j:plain

f:id:haata:20200330025541j:plain

f:id:haata:20200330023709j:plain

僕の座席は中央のところだったので、外の景色は楽しめません。窓のところまで来て、何枚か撮りました。

 

f:id:haata:20200330023718j:plain

もうすぐ着陸のようです。

 

f:id:haata:20200330023727j:plain

初ハワイの景色が見えてきて、興奮してきました。

 

f:id:haata:20200330023800p:plain

 

実は、高いんですが機内wifiを購入していました。

このとき、えらく悩んで、100MB、$17.99のプラン。フィンエアーの有料機内wifiの料金と比較して、この帯域を選びました。

色々対策していて、スマホwifiに繋いだ瞬間から色々と通信をしだすので、メール受信はもちろん、例えばアプリの更新とか、50MBなんてあっという間に消費してしまうでしょう。なので、そういうことをしないように一所懸命設定しました。

(ちなみに、上のスクショでは、座席電源が有料で使用できるようですね)

 

f:id:haata:20200330023736p:plain

f:id:haata:20200330023744p:plain

f:id:haata:20200330023752p:plain

また、事あるごとに使用容量をチェックし、志半ばで50BM使い終わらないように気をつけていました。

 

f:id:haata:20200330023806j:plain

f:id:haata:20200330023811j:plain

f:id:haata:20200330023816j:plain

 

こんなふうにしながら、主にLINEとか、ちょっとしたニュース、ハワイでのバスの乗り方などを見ていました。

全くのオフラインと、少しでも繋がっているオンラインとは、気分的にだいぶん違いますね...

 

 

f:id:haata:20200328041245j:plain

ということで無事、8時間のフライトを楽しみつつ、着陸しました。

 

f:id:haata:20200328041254j:plain

f:id:haata:20200328041304j:plain

 

無事、ハワイの入境できました。

 

初ハワイを満喫します。

 

復路、搭乗まで

 

ということでここからが帰りの便です。

Honolulu(HNL)発11:00 → Osaka(KIX)着 翌日14:25の便です。

なかなかいい時間帯の便ですよね。

f:id:haata:20200328041313j:plain

ホノルル空港は自然光がさして気持ちがいいです。

 

f:id:haata:20200328041323j:plain

似たような時間に、成田、関西、名古屋などの便が並んでいます。

 

f:id:haata:20200328041352j:plain

とりあえず並んでみましたがまだ係りの人はいません。

 

f:id:haata:20200328041401j:plain

誰かがきました。もう少しかな。

 

f:id:haata:20200328041412j:plain

後ろを見ると結構並んできました。僕が一番乗りでした。

f:id:haata:20200330030028j:plain

チェックイン完了です。

 

f:id:haata:20200328041421j:plain

無事チェックインを終えて、空港内へ。開放的で気持ちがいい空港です。

 

f:id:haata:20200328041429j:plain

日本庭園があるようです。

 

f:id:haata:20200328041439j:plain

これが日本庭園ということです。

 

f:id:haata:20200328041450j:plain

プライオリティパスで入れるラウンジにきました。おしゃれで、ゆっくりできます。

f:id:haata:20200330025612j:plain

 

f:id:haata:20200328041459j:plain

ゆっくりできたので、搭乗ゲートへ向かいます。

 

f:id:haata:20200328041507j:plain

僕はいつも、まずゲートを確認してから、時間があればお店など見て、余裕をもって行動できるようにしています(優等生アピール)。

 

f:id:haata:20200328041517j:plain

ウクレレいいなあ。

f:id:haata:20200330025633j:plain

この値段なら安すぎて楽器としては怪しいな、買うなら日本で買おう、ってことにしました。

f:id:haata:20200330025730j:plain

 

ちなみに、手ぶら旅としてはなるべくお土産は買いません。

買うとしても最後の最後の空港か、機内販売で買うことがほとんどです。

 

 

 

f:id:haata:20200328041526p:plain

空港wi-fiは広告見たら45分使えるというもののようでした。日本語なので助かります。

 

復路、機内の様子

 

さて、機内へ。

f:id:haata:20200328041532j:plain

乗り込みました。

 

f:id:haata:20200328041541j:plain

窓側ではありませんが中央3列シートを独占できました。

厳密に言えば3列シートの窓側を予約してて、その横にカップルが乗ってきて、3列に3人の状態になりました。ふと後ろのほうを見たらガラガラだったので、「こいつら後ろ行ってくれへんかなあ...」と思って待っていても、一向に動いてくれません。仕方なく僕が後ろへ行くことに。カップルのうち男性もうしろの空いている席に移動したので、結果的に女性は窓が見える3列シート独占ということになりました。ちょっと悔しかったけど、飲み込むことにしました。

 

f:id:haata:20200328041550j:plain

有料でしたが、どんなものかなと思って機内食を予約していました。これで1000円くらい。不味くはなかったけど、普段、フルサービスの飛行機で食事が出るありがたみを感じます。

 

f:id:haata:20200328041600j:plain

気になっていた500円のカップラーメンも購入。

 

f:id:haata:20200328041608j:plain

ハワイで数日過ごしたあとのこの味は格別でした。

 

f:id:haata:20200328041619j:plain

f:id:haata:20200328041627j:plain

スクートのキャビンアテンダントシンガポールの美男美女でした。

f:id:haata:20200330030312j:plain

行き同様、3列をゆったり使用して、快適に過ごすことができました。

僕もこのように横になって行儀悪いかもしれませんが...

 

f:id:haata:20200328041635j:plain

f:id:haata:20200330025328j:plain

ふと斜めを見ると、「どんな体勢やねん」という足が見えました。女性、ですよね。

周囲の人も平気っぽいのが僕には不思議でしたが...

 

 

f:id:haata:20200328041644j:plain

無事、関西国際空港に到着です。復路は往路よりも長い、9時間半のフライトでした。

ヨーロッパへの便は逆で、行きよりも帰りのほうがフライト時間が短いので、帰りは「行きよりも楽だぞ!」と自分を励ますことができますが、ハワイ便は結構違うので、帰りはもう寝てしまう以外にありませんね...

 

 

f:id:haata:20200328041653j:plain

f:id:haata:20200328041704j:plain

 

ということで、マリオが出迎えてくれてほっこり。

 

LCC、スクートによるハワイ往復レビューでございました。

 

(おしまい)