女子高講師の手ぶら旅行記

好きな航空会社はフィンエアー、好きな空港はヘルシンキ・ヴァンター空港です。

アイスランド旅行記 ニューヨーク→レイキャビク→ロンドン搭乗記

2013年、ニューヨーク→レイキャビク→ロンドンの移動記です。

写真がまばらで、あっという間に移動してしまう感じの写真の羅列ですが、アイスランドに到着したときは、あの、子供の頃に地図でみた、あの地図の橋の端、ついに僕もこんなところに来てしまったかと、感動したものです。ヨーロッパから見て日本が東の果ての果て、というのが逆によく分かる、そんなことも考えました。

 

 

今回の移動の概要

 

今回のアイスランド国内で移動したルートは、こんな感じでした。

https://goo.gl/maps/xfdGxRhuHoo53xCL7

f:id:haata:20200324222506p:plain

レイキャビク移動ルート

 

 

 ニューヨークからレイキャビクまで

 

f:id:haata:20200328024536j:plain

 

f:id:haata:20200328024545j:plain

はじまりはニューヨークから。

 

ニューヨークの昼時、一風堂でラーメンを食べました。「いらっしゃいませー」と大きな声で挨拶してくれます。

 

味は日本と同じでした。$16に加えて税金、チップを乗せて$21支払いました。ご馳走様でした...

f:id:haata:20200328024550j:plain

「ペンステーション」までやってきました。

 

f:id:haata:20200328024555j:plain

f:id:haata:20200328024601j:plain

f:id:haata:20200328024606j:plain

f:id:haata:20200328024612j:plain

ニューアーク・リバティ空港へ鉄道で向かいます。

f:id:haata:20200328024617j:plain

f:id:haata:20200328024622j:plain

空港に着きました。自分の便を確認します。REYKJAVIK行き、FL622便です。

f:id:haata:20200328024626j:plain

ターミナルBからは他にも、ムンバイ、パリ、シアトル、ストックホルムトロントなどの便があるようです。いろんなところに出発するんだなあと、見ているだけで楽しくなってきます。

f:id:haata:20200328024631p:plain

アイスランド航空のチケットです。(バーコードと個人情報は消してあります)

f:id:haata:20200328024642j:plain

ニューヨークからレイキャビク片道、約5時間、だいたい2万円くらいでした。

 

f:id:haata:20200328024646j:plain

機内ではこのような水が配られました。「ICELANDIC」と書いてあるだけでとても美味しそうな水に見えます。

f:id:haata:20200328024719j:plain

さて、機内は満席。5時間なんとか耐えて、ニューヨークを夜の8時に出発した便は、次の日の早朝、無事、レイキャビクに到着しました。

 

レイキャビクで車を借りて観光

 

f:id:haata:20200328024724j:plain

f:id:haata:20200328024729j:plain

とりあえず空港のコーヒー自販機でホッと一息。500 ISK(アイスランドクローネ)はだいたい400円くらい。高いですね...

 

f:id:haata:20200328024733j:plain

時間はびゅんと跳んでしまいますが、アイスランド入国後、予約していたレンタカーを空港で借りて、ゲイシールという間欠泉を見にいきます。予定では2時間くらいのドライブです。

 

f:id:haata:20200328024742j:plain

ゲイシール着きました。ドカンというシーンは見れませんでしたが、お湯がふつふつと湧いています。

f:id:haata:20200328024747j:plain

次の目的地へ。左ハンドルで右側走行ですが、道は空いているので運転は大変ではありません。

そういえば当時は、アイスランドでレンタカー借りるときは国際免許証は不要で、日本の免許証がそのまま使えました。今はどうなんでしょうね。

 

f:id:haata:20200328024752j:plain

途中、こういうドライブインで休憩。団体の観光バスも停まっていました。

f:id:haata:20200328024800j:plain

水とお菓子を買って休憩。

 

f:id:haata:20200328024804j:plain

 別の角度から。風景がとても綺麗。昔習った「ツンドラ気候」はこのことでしょうか。

 

f:id:haata:20200328024809j:plain

目的地その2、ブルーラグーンに着きました。ここは施設の駐車場。

f:id:haata:20200328024813j:plain

歩いて行くと、施設に入る前にこのようにお湯を触れる場所があります。

f:id:haata:20200328024818j:plain

これを見るだけならタダで見れます、お湯も触れます。

すごい綺麗です。期待が膨らみます。

入館します。

f:id:haata:20200328024822j:plain

f:id:haata:20200328024826j:plain

結構人がいました。お湯はぬるめですが、このとき何日も風呂に入っていなかった(シャワーのみだった)のでめちゃくちゃ気持ちよかったです。

f:id:haata:20200328024832j:plain

f:id:haata:20200328024836j:plain

f:id:haata:20200328024840j:plain

ブルーラグーン売店アイスランドは魚が美味いらしいので、寿司が気になります。

このとき買わなかったので、今となってはこの写真だけでは値段は分かりません。

f:id:haata:20200328024845j:plain

施設内のカフェです。一人で来るよりも、恋人や家族と来たい場所ですね。

f:id:haata:20200328024851j:plain

もう一度入浴します。泥パックとかできて気持ちいいです。

f:id:haata:20200328024855j:plain

f:id:haata:20200328024900j:plain

最後にバナナスムージーを買いました(値段は記録になく分かりません...)。

ブルーラグーンを後にし、「地球の裂け目」と呼ばれる場所に来ました。

goo.gl

f:id:haata:20200328024904j:plain

左側がアメリカ大陸プレート、右側がヨーロッパプレート、その裂け目が、ここアイスランドの地上にむき出しになって現れている珍しい場所です。とてもすばらしいのですが、観光客は僕しかいませんでした。

f:id:haata:20200328024910j:plain

f:id:haata:20200328024915j:plain

また移動中、こんなマークをよく見かけました。Macintoshのcommandマーク「⌘」、ですよね。結局なんだったのかよく分かりませんでした。

f:id:haata:20200328024919j:plain

f:id:haata:20200328024923j:plain

売店にも寄りました。ジュースが美味しそう。フロリダーナアメリカ産でしょうか

499アイスランドクローナ、約400円です。

f:id:haata:20200328024928j:plain

寿司を諦めきれず、検索して見つけました。

タイ料理屋さんですが、寿司はこちらではタイ料理という認識なんでしょうか。

goo.gl

f:id:haata:20200328024932j:plain

f:id:haata:20200328024936j:plain

物価が高いのでちょこっとした寿司セットを注文。わさびと生姜が嬉しいです。

895アイスランド・クローナ、だいたい700円。思ったよりも安かったです。もっと食べても良かったです。

f:id:haata:20200328024940j:plain

ケフラビークの街並み。かわいい教会。アイスランドスタイルの教会だそうです。

goo.gl

 

f:id:haata:20200328024946j:plain

今日の宿に着きました。バストイレ共用でしたがとても快適で綺麗な部屋で、宿主も親切で、母屋の洗濯機も貸してくれました。 今日の宿に着きました。バストイレ共用でしたがとても快適で綺麗な部屋で、宿主も親切で、母屋の洗濯機も貸してくれました。

 

 

goo.gl

 

レイキャビクからロンドンへ

 

f:id:haata:20200328025926j:plain

さて次の日早朝、ガソリンを満タンにして、

f:id:haata:20200328025932j:plain

また開いていないレンタカー屋さんのポストに鍵をポイしてチェックアウト。

f:id:haata:20200328025936j:plain

wow air でロンドンへ向かいました。僕は手ぶらなので空いているカウンターでチェックイン。

f:id:haata:20200328025941j:plain

f:id:haata:20200328025946j:plain

 

というわけですっ飛びますがロンドン、ガトウィック空港に到着です。

クイーンエリザベス2世が出迎えてくれました。近づいてみると、....

 

f:id:haata:20200328025951j:plain

f:id:haata:20200328025956j:plain

f:id:haata:20200328030003j:plain

f:id:haata:20200328030008j:plain

 

駆け足でしたがこの旅行記はこれでおしまいです。

ご覧になっていただきありがとうございました。

(おしまい)